やっぱり、ここが好いのです^^
市民講座

春先に申し込んだ、市民講座。
実は、私は“ウクレレ入門”講座だったのですが…
残念ながら、抽選に漏れてしまいました
ご縁がないなぁ…と嘆いていたら。
ケロ子が申し込んだ“子供料理教室”は、
受講できることになりました
「え…当たったの
申し込んでよ!と頼んだ本人はビックリ顔(苦笑)

そして、今日はその初日。
校区外の講座なのですが、自転車で行ける距離なので、
一人で通うことになりました。
初日の今日だけ、道順確認も兼ねて、送っていきました

仕事に出た私の元に、帰宅の知らせが遅いのを案じていたら…
想定していたよりも40〜50分遅く、帰宅の連絡が。
聞けば、片づけなど、少し時間を要していたようです
3人一組で、作業も適度に、分担して行えたとか
「ほうれんそうのゴマ和えと〜、フルーツのグラスゼリーと〜
肉じゃが作った
…立派な献立です
是非、我が家の食卓に上ってくれる日を、心待ちに

Study comments(0) -
揃って受検

全国学力診断テスト…でしたっけ。
mini_130425_085800010001.jpg
今年は、子供達が揃って受けました。
中3のバム子は、問題用紙を持ち帰り、
小6のケロ子は、学校で回収されたようです。
問題解答は、45分ずつ4単位。
それと、生活についての質問事項にこたえる45分。

出来の如何はさておき
本人達は「割と解けたよ」と言ってました。
ただ…
既にテスト慣れしている、中学生のバム子達と比べて、
ケロ子達のクラスでは、
問題は解けても、解答欄を見落としたり、
答えの書き方がよく分からなかったり…
普段のテストとは違った書式・雰囲気に、
不慣れな子供達は、苦労したようです

中学生の問題、結構難しかったです〜

Study comments(2) -
入試問題?

ネットで見つけた記事。

ドラえもんが、有名中学の入試問題になっていたとか



ドラえもんが生物ではないことの証明。

まとめ記事が出ているくらいですから、

話も煮詰め尽くされたようです

ヒントは、“3つの条件を見つけること”

これ、小学生が解く問題なんですよね!?

私は全く、手も足も出ませんでした〜


面白いな〜と思って、

子供達に聞いてみました。

ノーヒントでしたが…

バム子、3つの条件を見つけ出し、見事に正解

日々受験勉強に励む、中3生ですから、ね

ケロ子も、1つだけ理由を見つけることが出来ました

子どもの発想力は、本当に豊かです

Study comments(3) -
しわ寄せ

学年末テストを控え、
ちょっとスパートしているバム子。
連日珍しく、遅くまで机に向かっていました。

『この量は、尋常じゃない

ご立腹な様子で、数学の問題集を解いています。
いつもは、数ページ単位で出されている課題が、
今週は10数ページに及んでいるとか。
学年末で、授業進度が追い付いていないのでしょう。
しわ寄せが来ているようです
単元1つ、丸々宿題です。

上の方では、
あれやこれやと改訂が続いているようですが…
一番迷惑を被るのは、
現場の先生と、現役世代の生徒たち。

机上の話で物事を決めて、動かしていても、
何も変わらないような気がしてなりません

がんばれ〜バム子!!
たくましく伸びていくのだぞ〜


…ちょっと、ほったらかし過ぎますか

Study comments(2) -
体験授業

バム子が、中学校で“体験授業”を受けてきました。

あらかじめ、受けたい授業を選び、
短い時間内ながら、実際に中学校に赴いて、
中学校の先生の指導を受ける、というもの。
午後の授業時間帯がそれに当てられ、
バム子はランドセルを背負って、
中学校から帰宅したのでした

『英語と美術の授業を受けてきたよ
『お礼の挨拶、上手く出来て良かった〜

バム子は、地元の公立中学に進むのですが、
こういった体験は、
最近はどこでもされてることなのでしょうか?
少なくとも、私や旦那くんには、記憶にありません

中学校での新生活を、
少なからず不安に感じている子供達にとっては、
本当に良い機会だと思いました

Study comments(0) -
説明会

大阪の私立高校入試日でもある今日、
バム子が今春入学する、
中学校の説明会に出かけてきました。

昨年末、“校庭の芝生引き剥がし騒動”で
ニュースにもなった学校だったりします
旦那くんの出身校でもありますが
巷では、あまり評判の良くない中学校だと聞いていました。
噂に振り回されるのはイヤなので、
出来るだけ先入観を持たないようにして、
説明会に参加しました。

実際に足を踏み入れてみれば、
学校内は、至って平穏。
恐らく授業中だったと思われますが、
ザワザワした様子は感じられませんでした。

私自身の通っていた中学校が、
当時“校内暴力”が吹き荒れていた、
まさに騒動ど真ん中!にあった中学校だっただけに、
本当に荒れている状況というのは、肌身で感じ取れます。

説明会は、予想通り“通り一遍”な感じで
でも、我が子を中学校へ上げるのは初めてのことですし、
聞いていること全てが新鮮でした
自分達の時代とは、いろんな面で違っていること。
地域的に、制度も校則も違っていること。
こちらも、先入観に捉われないよう、
子供と一緒に現状をしっかり理解して、
スムースに中学生活に溶け込んでいければと思います。

Study comments(0) -
説明会

バム子の通う塾の、
初めての“中学進学説明会”に出かけてきました。
新学期を迎えるにあたり、
様々な生活の変化や今後の塾の対応・予定について、
いろいろな説明を受けました。

中学校主催の説明会は、来月。
それより前に聞かされる、中学生活の実情は、
自分達の時代とは大きく変わっていることに驚きました
地域的な違いもあるのかもしれませんが…
こんなに“偏差値、偏差値”と
連呼されるとは思ってもみませんでした
大阪の高校受験事情は、とてもシビアな様子。
ボーっとしてはいられないみたいです

中学受験を経たお友達の姿を間近に見て、
『今度は自分が、高校受験の厳しい世界に漕ぎ出すんだ
という意識を、最近強く持ち始めたバム子。
自分が中学生だった頃を思い返すと、
あまりにお気楽過ぎて、恥ずかしい限りですが…
今の素直な気持ちを大切に、
大いに応援して、サポートしたいと思います

初心を忘れず、夢を持って…
未来を前向きに見つめてほしいと思います

Study comments(0) -
| 1/2 | >>